milleville

旅行とパンダとブンブンと買い物とパグをこよなく愛する自称グルマン
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

follow gurimomo0928 at http://twitter.com
LINKS
TRAVEL
visited 41 countries (18%)
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
TO THE LOVELESS(初回生産限定盤)(DVD付)
TO THE LOVELESS(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
ブンブンサテライツ
NINっぽさ炸裂
RECOMMEND
PROFILE
OTHERS
MY BLOG LIST
ソチロス



ソチ五輪終わってしまいました。ソチロスです。
本当はソチへ行く予定でしたが4月頃ホテルを見たらもう満室。その時点で早々とあきらめてしまいました。
4年後韓国平昌へは絶対に行きたいと思います。

フィギュアの試合が開会前からずーっとあったので毎日廃人のような生活でした。
団体戦と開会式は釜山にいたのであまり生で見られませんでしたが(男子団体FSは放送があった)他はペアやアイスダンスなど殆ど生で観戦いたしました。

男子のFSは渋谷のスポーツバーで。Pチャンに正直金メダルあげたかったですがあれでは・・
男子はガッツポーズの演技が殆ど無かったのでとても残念な感じでした。
女子はもう真央ちゃんの一言ですね。
真央ちゃんが全部持って行ってしまいました。
でも日本人選手全員頑張ったと思います。
大好きなソトニコワが優勝したことと、コストナーさん念願の五輪初メダルはとても嬉しかったな〜

って事で松屋屋上のスケート場へイナバウワーをしに。
狭い!









真央ちゃん最後のスパイラルをまねしようもここまでしか足が上がらない・・
本当に靴が重くて無理。
スケーター尊敬しちゃう。こんな重い靴で3A(トリプルアクセル)とか4T飛んじゃうなんて!

ちなみにあざらしは補助です。
かわいいでしょ〜
子供から奪って滑ってました。

真央ちゃんのFSは凄かった。本当に凄かった。回転不足の判定にはちょっとうーんって感じだけどあのSPからの演技。
これぞスターって感じでした。
あんなに悔しくないノーメダルは初めてかも。
そしてキムヨナ。相変わらずの腹痛演技とスピン、ステップ、スパイラルの下手っぷりが際だっておりました。
私の中ではあの人は3位です。
(FSだけだったら4位!)













このポーズは町田君のFS「火の鳥」の冒頭ポーズです。

このポーズ取るのも難しかったです・・

マッチーは本当に良くやったよ・・
世界選手権も出たことないのに。凄かった。
最後の五輪とか言ってたけど頑張ってほしいな。
だって2年前、誰がマッチーがこんなになってるって想像してたでしょうか??
いや、本当に脱帽です。


で、イナバウワー。全然無理でしたっ!













あざらしを得た私は水を得た魚のようにリンクを暴走するのでした・・

楽しかった〜
2時間滑りっぱなし。

この次の日サカスでも滑る予定でしたが雨の為中止・・
来年持ち越しです。

そして今年もフィギュア観戦に励みたいと思います。

 
| SPORT | 18:31 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
新横浜へ



初めてアイスショーを見に行きました。
「ドリームオンアイス」というショーです。
長年(20年超)のフィギュアファンですが生で見たのは初めて
大ちゃん、こづこづ、ゆず、美姫ちゃん、あっこさん、かなちゃん、ジュニアの選手達
そしてパトリックチャンとコストナーさん!
生で見るとスケーティングの違いが歴然でおもしろかった〜
たまらなかったです。
これを機にスケート観戦増えそうです。



その後横浜に出て買い物三昧の後ジョイナスで夕食。
こんなザ・洋食みたいなの食べたの久しぶりです。ぺろり〜
| SPORT | 12:54 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
バンクーバーオリンピック

バンクーバーオリンピック終わってしまいましたねぇ〜寂しい〜

開会式で聖火台が1本上がらなかったり(あれは生で見てたけど明らかに失敗だと分かるよね)
開会式も閉会式もやたら歌ばかり歌っててうんざりだったし(構成演出全てダメだった)、
運営の問題も山盛りで
(選手亡くなったり、フィギュアでは小塚君は曲の途中で切られたしレピストは曲の途中から流れたetc...)
選手をなんだと思ってるんだ。と 正直カナダという国にがっかりしたけど
競技自体はとっても楽しめました。

ふと前回のトリノの時は自分はどう記事にしてたかなと思い読み返してみたら・・・
これが面白い。
というのも何か4年前となんかあんまり変わってないのだ・・・。

ショーンホワイト凄い。でもトムソーヤみたい」→今回はちょっと老けてトムソーヤではなかったかな。技は相変わらず凄かった。

ジョージ(加藤条治)はやっぱりだめだった。獅童に似てる」→今回はメダル獲得おめでとう。最後の疲れが残念。獅童にはさほど似てなくなったね

及川君はびっくりドンキー所属なのね。びっくり」→今回は残念でした。はて、所属はどこになってたんだろうか

エアリアルが大好きなのに放送がない」→今回も放送は少なかったけど4年前にはなかったBSが今回は我が家に投入されたので思う存分楽しめました。

私が一番好きなエアリアルは本当に素晴らしい競技でした。
中国女子の構えのポーズとか男子のあの空中の高さとか挑戦してくるアスリート魂とか。
もうツボにはまりまくりでした。
中国勢が沢山の中で女子はオーストラリア、男子はベラルーシの選手が優勝。
でもエアリアルって多分競技人口が少ないので選手同士知り合いで仲の良いのでしょう、
画面からそういうのが伝わってきて和みました。

残念ながら日本は金メダルが無かったのですが自分の中での金メダルがいまして、それは・・



じゃーん。女子のボブスレーです。
このマシンのデザインに心打たれました。素晴らしい。サイドには富士山と桜の模様。
諸外国からかなりの評判だったと聞きましたがそりゃそうでしょう。
次回から絶対に真似してくる国があると思いますっ!
私はボブスレーチームに金賞をあげたいと思います。
あ、ちなみにボブスレーも2人乗り、4人乗り殆ど見ました。超面白かった。
もし自分がオリンピックの総集編を作るのであればエアリアル男女予選本戦とボブスレー全戦で終了!

カーリングはやはりあの小林さんの解説でしょう。カーリング見て大爆笑したのは初めてです。
「ナイス スウイーーーーーーーーーープ」とか
「ディス イズ カアアアアアアリング(リングは巻き舌で)」とか面白過ぎ。
ネットでは「ヘイポー」と言われてましたが本当にそんな感じでしたね。
外国選手に美人さんが多かったのも見ていて気持ちよかったです。
(っていうか男子の試合全然見てないや・・・)
冬のスポーツは下が雪とか氷なのでキャッチライト的な役割で女子はより美人さんに映るんですよね。

ということで私が冬のオリンピックで挑戦してみたいなあと思ったのはカーリングとボブスレーかな。
カーリングはちょっと体が歪んでいるのでショットが安定しなさそうだけどスウィープは出来そう。
ボブスレーはとにかくあのマシンに乗ってみたい。
今からじゃ無理だけど生まれ変わったらやってみたいな〜〜
(ちなみに夏の競技でやってみたいのはシンクロナイズドスイミングね。)

フィギュアについては言いたいことがいっぱいあるので後日改めて。
| SPORT | 11:55 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
日本女子オープンゴルフ選手権@我孫子


何と地元で日本女子OPゴルフが開催されるということを知ったのは夏前だったかな。
今までギャラリーって経験したことがなかったからチケットとかすっごい不安だったんだけど
こまめに情報をチェックしていたら無事に前売りを買うことが出来ました。


10/3の土曜日この日はあいにくの曇り。
いつも人が殆どいない最寄り駅の東我孫子駅はこの人達!

スタート時間などはHPでチェックして自分の好きな時間に合わせて行きます。

色々分からないことが多くて緊張!!









この駅じつは普段は無人駅なんですよ!
でもこの日は何人もの駅員さんがスタンバイ。
おおおお。

ちなみに我孫子駅から1駅です。
成田線です。単線です。
時間さえ合えば早いです。
(多分電車は1時間に1,2本)








駅に着くと雨が降り出しました。
早速合羽を着ます。

なんだかちょっとフェスみたいでワクワク。
足元はちゃんと長靴です。


途中ちゃんと案内がありました。

住宅街の中にあるGCです。


やっぱり地元の人結構来てたみたいで帰りの電車では町内会の会長さんと一緒になりました。
殆ど我孫子市民じゃないか?と思ったぐらいです。
(でも実際はそうでもないと思う)



ここが入り口。ちゃんと簡易トイレとかもあって本当にフェスみたい。
結構な雨でしたがそんなに気にならず。
私と母はとりあえずショートホールである6番ホールへ向かうことに。

やっぱり雨だからかギャラリーはぽちぽち。









これは前売り券。4枚綴りで10000円でした。
当日券だと土日は5000円なので前売りはお買い得。
家族3人分と1枚はお友達へ。

由緒ある大会が地元で見れるなんて滅多にないので本当に良かったなと思います。










撮影禁止なので写真はこれだけですがとっても綺麗なGCで、ここでプレイしたら気持ちいいだろうなあ〜と思ってみてました。
6番ホールのティショットの場所でかぶりつきで椅子に座って見てましたが面白かった〜〜

もちろんマナーにうるさいゴルフ。じーっと動かずにずっと見てました。

出場していたメンバーも豪華なメンバーで
宮里藍、上田桃子、古閑美保、不動裕理、横峯さくら、諸見里しのぶ、福嶋晃子などなど。
しかも予選が終わり本戦だから来る人来る人みんな知ってる!みたいな感じ。

まあもちろんプロだからだけど本当にみなさんお上手で
ビチーーーーーーーーッと
バチーーーーーーーーンと
決めるんですよねえ。
不動さんだけ音が違ってたなあ。
あと皆さんお綺麗。
上田桃ちゃんとかあんまり好きじゃなかったけど古閑さんとか綺麗だったなあ。
宮里藍ちゃんもそうだったけどみんな顔がちっちゃーーーーいの。
近くでガン見しちゃったよ。
あとキャディさんにイケメンが多い。
とにかくゴルフのことはよく分からないのでファッションチェックとグリーンに乗ったか乗らないかだけに全力を注いでおりました。

桃ちゃんの時にちょっと晴れたんだけど最終組前でだいぶまた雨が強くなって風が出てきて寒かったので帰ることに。
13時半頃会場を後にしました。(家に着いたの14時過ぎ)
サロンパスのお土産なんかあったりして。
ちなみに父は「サロンパスなんかいらん」と言い張り一人シャトルバスで天王台駅に出て帰る方法を取り、私と母はサロンパスをもらって成田線で帰ったら(ちょうど良い時間の電車があった)
父の方が30分以上も私と母より遅く家に着くという悲惨なことに。
本当にうちの父はこういう運命になっちゃうんだよなーーー
(どうやらバス停がもの凄く遠かったらしい)

ちなみにこの日は福嶋さんとボベさんと諸見里さんと横峯さんの争いでしたが
最終的にボベさんが優勝したようです。
簡単なコースなので皆さんのスコアが凄かった。
ちなみに素人にとってはめっちゃ難しいコースであり、このGCはなかなか高級で平民はプレイがそう簡単にできないそうです。

| SPORT | 12:40 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
バンコク近郊 ナコンパトムの水上市場
今回は写真を中心にお楽しみください。

私たちがバンコクに住んでいた時に同じマンションだった方とは今でも親交があり、
バンコクに行くたびにお会いしてます。
奥さんがタイ人、旦那さんは日本人、子供さんは二人とも男の子で
タイのインターナショナルの大学に通っています。
男の子はタイ語、日本語、英語の3カ国語べらべらで、話してるとタイ語、英語、日本語がmixされて面白いです。
頭の中での素となってるのは何語なの?と聞いたら「タイ語」と言ってました。
お父さんとは日本語、お母さんとはタイ語、学校では英語を主に話しているみたい。
凄いなあ。

今回午前中は奥様とお会いして、車で行きたいところに連れて行ってくれると
言われたんですが、行きたい場所が思いつかない。もう殆ど行き尽くしてるからなのね。
買い物ももう殆ど終わっちゃったし。

そしてら奥様、「水上市場に連れって行ってあげる」と。
私、水上マーケットって行ったことがなかったので、これは楽しみ。
バンコクから近い小さなマーケットかなあなんて思ったら、待てど暮らせど
なかなか着かない。車で1時間以上走ったかなあ。着いた場所はナコンパトムの
タラート・ナムランプラヤー。水上市場だそうです。
でも、想像していた、あのボートの市場ではなく、川沿いの市場って感じでした。
ここの市場で買い物して、食べ物買って、大きめのボートに乗り込む。
なんと往復2時間のリバークルーズらしい。ほほう。これはちょっとしたトリップだわ。
では写真でお楽しみ下さい。



車を降りるともうそこは市場。
沢山の人で賑わっています。




色とりどりの野菜が沢山。
野菜や果物はこの近くの自家農園で出来た物なので
新鮮で美味しいそうです。そして安い。
カボチャも大きいです。




こちらもお野菜。
綺麗ですね。唐辛子も美味しそうです。




果物の女王様マンゴスチン。
大好きです。旨い。




ランブータン。お尻がランブータン。
タイ語でンゴと言います。
これも大好き。果物が美味しい季節になりました。




マンゴー沢山。
マンゴはタイ語でマムワンと言います。
これが甘くて旨い。




果物の王様ドリアン。
ドリアンは嫌いで食べられません。
クッサーいのです。




美味しそうな鳥がぶらんぶらん。




ソムタム(パパイヤのサラダ)の売り場です。





食堂はこんな感じ。
もちろん日本人ゼロ。外人さんもこのときはいませんでした。





水上のパッタイ屋さん。
ここで買い込んでボートに乗りました。




ちょっと横を見るとこんな風景。
良いですねえ。




こんな船に乗り込んでクルーズ出発。




買い込んだ料理。
ソムタムとパッタイ。どれもこれも美味しかった。
( ゚Д゚)ウマー




続いてタイのお菓子。
これが甘いんだ。
ココナツ味ね。全部。




川辺の家はこんな感じ。
ちなみにこの川はチャオプライヤ川の支流だそうだ。
水は真っ茶色です。





野菜を積んでいます。
空心菜みたいな葉っぱ。
カレーに入れても美味しいんだとか




ボロボロの家と豪華な家。
立派で大きいですね。このボロボロの家も当時にしては
豪邸だったんではないでしょうか。
でも洪水になったらすぐに水に沈んでしまいそう・・・





鳥さんが飛んでました。




クルーズの折り返し点のワット・バンプラ。
結構大きな寺院ででも金ぴか観音像が出迎えてくれました。





ドーーーーン。
こちらは大黒様でしょうか。ふんぞり返ってます。




こんな古い感じの遺跡っぽいものがあったり。




釣り鐘があったり。




この鐘をなでると良いことがあるんだって。
みんななでなでしてました。




こんな金ぴかな寺院にも素敵な場所が。
この写真お気に入りなんです。




この川はなまずが凄いの。
気持ち悪かったわああ。
小さな鮫みたいなんだって。




こんな綺麗な花もありました。




帰り、外人さんのチャーターボートに遭遇。
観光客くるんだねえ。楽しそう。




分かるかな?沢山の鳥が木にとまっているのです。
ペリカンみたいなクチバシの長い鳥でした。




クルーズが終了し市場で買い物。
奥様、金持ちなのに豪快で、おもむろに売り物のマンゴを包丁借りて
むき出し試食始めました。
これが旨い。甘い。こんなに旨いのかと感動。
しかも1kg30B。約105円。6つ買って約200円。
何て安いんだ!!最高だ!



こんな感じでプチトリップが終わり、めちゃくちゃ癒されました。
あの田舎の風景とか、普通のタイ人に混ざってのクルーズとか、
汗だくだくになったけど、心地よく、満喫しました。
これは個人ではこれないから貴重な経験をしました。楽しかったなあ。

夜は再びホテルまで迎えに来てくれて、ご主人様と息子さんと一緒に
ポロクラブで食事をご馳走に。会員制のスポーツクラブです。
といっても普通のスポーツクラブではなく広大な敷地の中に様々な施設がある
ホテルみたいなところです。
(本当にお金持ちなんです。)



せっかくなのでタイ料理をいただきました。
男性陣は西洋料理でしたが・・



これでバンコクレポ終了。
買った物はちょっと面倒なので今回アップしません。
バーツ高なので物価がちょっと高く感じました。それでもやっぱりタイは良い。
また早く行かないとと思っちゃいました。

| SPORT | 15:47 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP
KASABIAN@zepp TOKYO
oasisのノエルも認めたKASABIAN。きっとサマソニに来るだろうと思ったけど、
ワンマンも見たいなあと、うっかりポチッとなーとチケットを買ってしまい、
うっかりツアーTも今日会場で買ってしまいました。うっかり。

11日にも来たzepp。去年はリキッダー(リキッドに通う人)でしたが、今年はゼッパーです。
今日は明るかったので観覧車も綺麗に撮れました。


早めに行ったので久々にビーナスフォートを探索。vanessabrunoで30%
オフにつられ、又バッグを買ってしまいました。多分9個目ぐらいでしょう。買いすぎ。
他には特に欲しい物もなく、でも時間になったのでzeppへ。
その前にトヨタのショップを覗いていたら、KASABIANメンバーが!格好ええなあ。
普通に車見てたよ。2,3人に囲まれて写真とってたけど。
ロッカーは余裕で空いていて、整理番号の列に並ぶ。
11日のbasementと違い、大して良い番号でないので今日は後ろの方で見ようと思っておりました。
しかしロッカーに上着入れてから並ぶのはキツイねえ。寒いよぉ。
会場はPA卓の隣のちょっと高いブロックへ。ちょっと遠いねぇ。でもまったりみるから良いか。って思ってたけど後にちょっと後悔することに。

18時開演。早いのよね。前座はcss。
最初、ん?誰やねんって思ったけど、ああああ、ブラジルの女の子バンドね。
ディスコパンクとか言って、MTVやらスペシャでパワープッシュされてた〜。
ちょっと興味があったので嬉しい。明後日duoでワンマンライブするらしい。
CSSのPVをどうぞ。

・ギターの子、遠目で見ても可愛いのが分かる。顔ちっちゃ。
・ドラムはオッサンというかお父さん?メンバーのお父さん?って感じ。
・そのドラムのオッサンとベースが変わったり色々入れ替えしてた。おもろいわ。
・ボーカルの子はぶっとびまくり。途中黒いトップス脱いで全身タイツというより、レオタード姿に。踊りまくって激しい!!
ゴードン姉さんと、YEAH YEAH YEAHSのカレンの若い版って感じ。って言ったら分かるかな?
・日本語を連発。どうも日本に住んでたか何かって言ってたなあ。可愛いなあ。
・♪we are ビッチって歌ってたような・・
・客席にボーカルダイブ!すげえ!!
・全体的には良いんだけど、どうも曲のインパクトが薄い。もう一息って感じ!

きっとこの子らサマソニに来そうな気がします。フェスに出たら盛り上がるだろうなあ。

ここから20分ほどあいて、本命KASABIAN登場。ステージにはドラが!!
KASABIANは4人編成ですが、ライブはサポートのギターがいて5人編成でした。
打ち込み担当は最後まで見つけられず・・

・1曲目が流れた瞬間、「今年のサマソニに行こう」って思いました。
(今年のサマソニにKASABIANは出るって事前に聞いていた)
それぐらい格好良かったし、じーんとした。
・ボーカルのトムは盛り上げ上手。っていうか若いよ!そうだよねえ。若いのよこのバンド。10個くらい下のはず。良いねえ。若いって。最近オッサンバンドしか見てないからなあ。
・照明超良かった!!途中ミラーボール回ったし。
・ギターのサージは男前〜。でも顔よく見えないわ。サージもボーカル取るんですよぉ。
トムは楽器持たないのでブラブラ歌います。そこもoasisと似てるんだよなあ。
・アンコールは「Apnoea」「Club Foot」 「Stuntman」 「L.S.F」。最高の流れです。
・しかし後ろってあんなに盛り上がらないものなのね・・地蔵かよ。って言うぐらい皆さん微動だにせずで・・。悲しい・・
・肩車女子でたー!海外フェスかよっ。
・basementと比べたら質的に違いがあるけど、KASABIANは楽しかった!なんかメンバーがとても良い人たちって感じで、全くパーソナリティに興味なかったけど惚れた!
・MCはトムが喋って他の人は全く話しませんでした。そこがまた良い。
・最後に又「サマソニで会おう!」って言ってました。行くよ。マウンテンのトリでお願いします。

KASABIAN、どんな奴ら?って思う方はどうぞ。
個人的に気に入っているライブ映像です。



どんどん大物になっていく予感がするけど、大物になっても嫌なヤツにならないで欲しいなあと帰り際思ってました。

帰ってきて、華麗なる一族を見て、鯉に釘付けになりました。凄い。
| SPORT | 23:50 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
3連休2日目 ヨガフェスタで軽く汗
いやあ、徹夜明けで行ってても問題なかったかも。ヨガフェスタ。

去年に引き続き2回目の参加です。
昨年と同じ赤坂プリンスで開催。
前回はアシュタンガの初級に参加するも、その後一週間トイレの便座に座るのが困難。
というぐらい酷い筋肉痛になり、大変な思いをしたので、今回はパワーヨガの初級に。
先生は綿本先生。有名な方です。ちなみにこの先生のヨガDVD持ってます。



去年もそうだったけど、本当に不親切で、何も説明が書いてないのよねえ。
どこで着替えるとか、色々。
おかげで人が右往左往。大変な混雑です。

綿本先生のレッスンは満員御礼らしく、広いホールにびっしりの人でした。


うちらはのんびりしてたので一番後ろ。でも良いんです。のんびりできて。
殆ど説明で、実践は20分ぐらいだったので、軽く汗をかく程度で良かったです。
基本もちゃんと教わって、パワーヨガがまさか本当は「パワーレスヨガ」だったとは。
パワー満開でヨガやってました。力いらないのね。
びっくり。

ヨガ後はサルバトーレでピザを。と思ってたのに!プルデンシャルタワーの休館日とかで
なんとお休み!!
Σ(゚д゚lll)ガーン
で、タイ料理のティーヌンに行くも、お休み。
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!
しょうがない。アンナミラーズへ。
(後でMOTIに行けば良かったと後悔)

メキシカンバーガーを食べました。(゜Д゜ )ウモォー。


気持ちの良い1日でした。
| SPORT | 13:41 | comments(2) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP
岩盤チェア
サマソニに触発され、昔買ったUNDERWORLDのCDなんか聞いちゃってるワタクシ。
(意外に影響受けやすいのです)
まあ、サマソニで何故UNDERWORLD?って感じですが、良いんです。
そのうちnirvanaも引っ張り出してきそうな雰囲気です。
やっぱり音楽って大事よね。なんて。11月のエレグラは是非とも参加したい次第です。

ところで、意地でも岩盤浴ではなく、ホットヨガに通っている私。
LAVAというホットヨガスタジオに通っているのですが、ホットヨガの他に
岩盤ゲルマチェアというのがあります。これ

ホットヨガと同じ回数券で出来るので行ってみました。20分座ってるだけだし。

まずゲルマセットと言って、ウエア(上下)と水、タオル2枚、使い捨てパンツをくれます。
手ぶらで行けるようなシステムなんですね。
で、チェアに座るんですが、手と足をお湯につけます。これが熱い!!
そして手がしびれる。電気通ってるの?って感じです。
本当に汗出るのかなあ。なんて半信半疑でしたが、5分ぐらいで汗がジョロジョロ。
10分後には顔が滝です。熱くてリラックスなんて出来ません!!
20分が長く感じました・・・終わった後はお茶とお菓子のサービスが。
なかなか良いですねえ。
冬に良いかも。芯から温まります。おかげで帰り汗が引かなくて大変でした。

そういえば、帰り渋谷駅へ向かう途中、前を歩いている細い若いワンピースを着た女の子の背中が半分チャックが開いててブラジャーが丸見え。
後ろにおじさんいっぱい歩いてるし、これは可愛そう!と思って急ぎ足で追いついて
「後ろ半分開いてますよ」って教えてあげたら、
「ウソ!!見えてました?」とかなり驚いていたので、チャックを上げてあげて
上のホックも閉めてあげました。
怪しまれないように、ちゃんとしないととちょっと緊張しましたが、教えてあげて良かったです。
| SPORT | 11:51 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
嬉しい誤算
やったあああああああ。
起きてた甲斐があったああ。
いや、ドイツ優勝とみてましたが、イタリアが勝ってもう予想なんてどうでも良くて、ホント嬉しいっっっっっっす。
特にあの2点目。最高。最後まで攻めの姿勢を見せたイタリアに乾杯です。
VIVA イタリア!!

決勝はフランスVSイタリアだといいなあ。
ちなみに決勝の日、私はフィレンツェにいまっっっす。
うおおおおおおお。今から楽しみだああああああ。

明日はフランスを応援するぞい!

−−−−−−−−−− 追記 −−−−−−−−−−−

いやあ、まだ興奮冷めやまぬ。しか〜〜し、ニュースではテポドンばかり。
いやああああ!!W杯のハイライト見せてぇぇぇぇぇ。
って思ってますがそうもいかないんでしょうね。
国レベルであんな非常識なことする国は放っておけばいいのに。

さてさて、話は戻しまして、今回の大会、イケメンがあまりいないという事を
書きましたが、見つけました。もう見れないのが残念ですが。
そうです、ドイツの クリンスマン監督であります。



写真の左の人です。えらいテレビに映るもんで、気になる気になる。
可愛い顔して熱い感じがたまりません。
そして右の川平慈平そっくりのコーチ。彼もなかなかなフェロモン出してました。クリンスマンはきっと学校にいたら超モテモテていうタイプではないでしょうか。

あと私の中のベストプレーヤーはイタリアのキーパー、ブフォンです。



格好いいのよねえ。微妙に。
あ、カンナバーロが随分クリリンみたいになっちゃってて驚きましたわん。
デルピエロは相変わらずカッコイイねえ。
昔友人に「デルピエロカッコイイよねえ」って言ったら「え?何?デスピサロ?」って言われたんだよなあ・・・・

いやあ、イタリアは守りも堅いし、攻めも出来るし地味だけど素晴らしい。
あ〜見て良かった。
| SPORT | 06:37 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
まだまだ続く。
日本の試合はもうないですが、これからが見物のW杯。
いやあ、決勝T、面白いねえ。これぞ一流のサッカーだよねえ。
やっぱり質が高いものはどんなものでも、見ていて気持ちがよい。
ヨーロッパで開催されて、ヨーロッパの国々が決勝Tに進んだ今回のW杯が本来の姿じゃないかな。前回はね・・ちょっとね・・

そんな私ですが、優勝国の予想はずばりドイツ。
でもでも、なんと次にアルゼンチンと当たるんですよね。
これは事実上の決勝と言っても良いのではないでしょうか。
でも、期待と、ホームというのもあり、一応ドイツが勝つという予想を立てましょう。
あと、ブラジルとガーナの試合も面白そう。イタリアと豪もね。

そういえば、私の周りでW杯に熱中してる人は一人もいませんでした。
世の中ってそんなものなんだろうなあ。って思ってたけど違うのかな。
試合全部見た人、友達で1人ぐらいしかいないんじゃないかな。
つうか一番思ったのは、女ミーハーサポーターが激しくウザイって事かな。
スタンドで泣いてたりキャーキャー言ってる姿見ると激しく萎える。
あ〜いうのがダメにした一因かもねえ〜〜〜。
と、天の邪鬼、かつお局的な私は冷めた目で見ていたのでした。
ま、私みたいな冷めた人が多いのも一因だとも思うんだけど、熱くなれないよ!あんな試合じゃ!!プンプン!

ところで、前回「イルハン」というイケメンが発掘されましたが、今回はなかなかいませんねえ。
強いて挙げるならば、クロアチアの監督の息子、ニコ・クラニツァールでしょうか。



どうでしょう?

そしておまけの一枚。

ベッキャム婦人のビクトリアより、左のお姉さんの方が綺麗ですね。
ビクトリアさん痩せすぎです。そしてメガネはtoo big。
きっと胸は豊胸ですね。

| SPORT | 13:51 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP